>>今すぐ自分の本質を知る(無料)

『地球大転換時代の生き方とNE運命解析学』天河りえ著

書籍 オススメ(本・動画・グッズ)
この記事は約2分で読めます。

おはようございます

NE運命解析士 佐藤秋子 です。

NE運命解析学®︎の創始者:天河りえ先生が昨年の8月に書籍を出版されたのはご存知でしょうか?

初版は予約時点で完売、おかげさまで、今では4版目を送り出しています。



2500年に1度の大転換期、宇宙にも昼夜が存在する



宇宙には于由(うゆう)の光と呼ばれる、地球にとっての太陽な光が存在します。

地球が自転しながら太陽を公転しているように、宇宙もこの于由の光を公転している、と言われています。

つまり、宇宙にも光が当たる昼の時間(時代)と、光が当たらない夜の時間(時代)が存在するのです。

宇宙が于由の光を1周するのは5000年。

昼と夜はそれぞれ2500年ずつですが、今は夜の時代、そしてそれが終わろうとしています。

2500年前と言えば、縄文時代。縄文人は暦や仕事に囚われず、各自が好きな事をして豊かに暮らしていた、と言われていますが、これからは、まさしく、支配者が作った暦や仕事という概念に囚われず、自分の魂に則った暮らしをする事こそが、豊かさに繋がり、宇宙からの応援により恵財が廻る世界に変化します。

こんな人があなたの身近にいませんか?



私の周りでは、お子さんが不登校で悩んでいらっしゃる親御さんをよく見掛けます。

と同時に、学校に行かない選択を良しとする世の中の動きも以前より感じるようになりました。



また、正社員を辞めた、大病を患った、離婚をした、友人を失った、、、などという声もよく聞きます。

あなたの周りではいかがでしょうか?



私は聞くだけでなく、私自身、正社員を辞め、子宮筋腫を患い(常に貧血)、ほとんどの友人・今まで縁した方を失いました。

子宮筋腫以外は自分が選択した事なので、当時から身軽さを感じてはいましたが、NE運命解析学®︎を学んで、それが正常な感覚であった事を実感し、更に安心感を得ました。

最後に

  • お子さんが不登校になりご自分を責めてしまっている方
  • 離婚や職を失って自分はダメな人間だとレッテルを貼ってしまっている方
  • 突然病気を宣告され、この先に不安を感じている方
  • 経済に行き詰まり、生活がままならない方
  • 自分を生きていないと感じられている方、、、などなど

ぜひ、この本を手に取って、抱えている息苦しさを手放してください。

この本は、今を生きるあなたの良き伴走者となるでしょう。

あなたも私も永遠に幸せでありますように。

全人類が永遠に幸せでありますように。