>>今すぐ自分の本質を知る(無料)

相手への感情は全て自分への気付かせ?気付いたら相手が変わった話

この記事は約4分で読めます。

おはようございます

NE運命解析士 佐藤秋子です。



「世界は自分の内側を映し出している」

そんな話を聞いたことがある方はいらっしゃいますでしょうか。



私は長らく「知識」としてその認識を持っていて、漠然と信じていましたが、それを体感することはなかなかありませんでした。

今回は、その数少ない実体験をお話ししたいと思います。

全く確認をしない新人さん



これは数年前、私がキッチンで働いていた時の話です。


ある日、新人さんが玉ねぎを切ろうとしていました。

「ん?さっきシェフがやってた作業だよなぁ。新人さんに指示しているところは見てないけど、、、。」と硬直して見ている私に気付いて、新人さんは作業の内容と進めていいか質問を投げかけました。

「えーっと、ここで私に質問すると言うことは、、、」シェフからは指示は出ておらず、誰にも確認を取らずに作業をしていることが、ここではっきりしました。

この時は「担当の人に確認しないで作業はしない方が良い」というアドバイスをし、新人さんも作業を止めたので事なきを得たのですが、その後も、新人さんが確認せずに作業をする事が頻発しました。

Q1.なぜ、新人さんは確認をしないのか


私は以前の職場でもキッチンにおり、上長から「自分たちは料理を作っているだけじゃない。お客様の命も預かってるんだ」と厳しく言われていました。(私達の怠慢が食中毒などを起こす原因にもなる、と言う事)。

この言葉はとても私の中に残っていて、料理に向き合う姿勢が変わる分岐点だったと思います。

それゆえ、食を扱う=お客様の命に関わる仕事をしているのに、確認を全くせず自分の解釈で動く(お客様の命を危険にさらしている)新人さんに、とても腹を立てていました。



これがベテランさんだったら、感じ方がまた違ったのかもしれませんが、新人さんの場合、冒頭の玉ねぎ事件は、配属1週間も経たずして起きており、基本のキの字も出来ていない、なぜそのルールがあるのかも理解できていない(理解しようとしていない)状態でした。

Q2.なぜ、私は新人さんが確認しないことが、こんなにも腹立たしく気に掛かるのか



いつまで経っても我が道をゆく新人さんを見て、私の問いは、なぜ、私は新人さんが確認しないことが、こんなにも腹立だしく気にかかるのかに変化しました。



なぜなら、「世界は自分の内側を映し出している鏡」、つまり、その世界の一部である新人さんも私の内側を映し出す鏡である、と認識していたからです。

そこで、新人さんに対して思っていた事を、改めて考えました。

  • 確認するべき
  • 確認せずに、自分解釈で事を進めると、お客様の命に関わる

ずーっとリフレインしていたのはこの2つです。

では、この言葉は私に何を気づかせようとしているのか、それが3つ目の問いになりました。

Q3.この言葉は私に何を気付かせようとしているのか



そんな問いを自分にしていると、突然、NE運命解析学®︎と結びつきました。つまり、、、

  • NE運命解析学®︎で分からないこと、曖昧なことは必ず確認しなさい
  • 確認せずに自己解釈でセッションをすると、クライアントさんの人生(命)に取り返しのつかない影響を与える

「あー!これだぁー!!」と思いました。



外側の世界は、私の内側のここ最近の怠慢を反映し、それを気付かせ正すために、新人さんを通して見せたのだ、そう確信しました。



しかし、気づいて終わりではありません。

それじゃー、どうするのか。

【分からないこと、曖昧なことは必ず確認する。自己解釈で勝手に進めない】

そう自分に約束をし、実行しています。

こうして自分に約束した翌々日から、新人さんが確認せずに作業をする事がほぼ無くなりました。

本当、今までの苦労は何だったの?と言うくらいにぱったりと。

たまーに新人さんの確認しない病が発生して、それが原因で間違いが起きても、私は全く気にならなくなり、フラットな状態で注意ができるようになりました。

最後に



「世界は自分の内側を映し出している」

あなたは、信じますか?信じませんか??



もし、特定の相手に毎回同じ感情や想いを抱いたり、

あらゆる場面で同じような事が起きているのなら、

それはあなたへの気付かせを促しているのかもしれません。



どんなに相手に働きかけても、

どんなに周りに働きかけても変わらない時は、

ぜひ、自分の内側を見てみてください。

私もあなたも永遠に幸せでありますように。

全存在が永遠に幸せでありますように。