>>今すぐ自分の本質を知る(無料)

相手を慮(おもんぱか)る心は時に不毛

委員長アッコのあれこれ
この記事は約2分で読めます。

おはようございます

NE運命解析士 佐藤秋子です。



あなたは、子供の頃によく言われませんでしたか?

「自分がされて嫌なことは、他人(ひと)にもしちゃダメだよ」って。

私は大人によく言い聞かせられていました。

自分がされて嫌なこと=相手もされて嫌なこと


例えば

私はアーモンドたっぷりのお菓子を貰ったら嫌です。

私は自分がされて嫌なことは他の人にもしません。

だから、私はあなたにもアーモンドたっぷりのお菓子はあげません。

ここまできて、ん?と思いませんか。

佐藤秋子がアーモンドのお菓子が嫌でも、僕・私は問題ないし、むしろ好きだよ。

そんな方もいるかと思います。

自分にとって嬉しいこと=相手にとっても嬉しいこと



先の例えを逆にすると

僕・私はアーモンドを貰ったら嬉しい。

だから佐藤秋子もアーモンドを貰ったら嬉しいに違いない。よし、あげよう!

優しい!実に優しい‼嬉しい♪

でも、サプライズで知らずに食べたら病院行きですね。

なにせ、私はアーモンドアレルギーなので(笑)

最後に

これ、食べ物の話だけだと思いますか?

いえいえ、これは全ての言動に当てはまります。

相手を慮(おもんぱか)る心は美しいです。

しかし、時に不毛です。

相手がそれに対してどう思っているのか。

確かめる術は相手に訊くほかありません


伝える勇気、訊く勇気を持ちましょう。

私もあなたも永遠に幸せでありますように。

全存在が永遠に幸せでありますように。